一般財団法人 日本軸受検査協会 お問合せ
HOME JBIの概要 事務所 業務内容
HOME > 業務内容 > 長さの検証校正
硬さの検証校正
長さの検証校正
軸受および軸受部分の検査
組み合わせ軸受のすきま調整
業務内容

長さの検証校正

1. 計量法校正事業者認定制度による校正
ブロックゲ−ジ、キャリパ−チェッカ、マイクロメ−タ用基準棒、リングゲージ
一次元寸法測定器:更新日 平成30年3月22日
    リングゲージ:登録日 平成30年3月22日
2.   一般校正
ブロックゲ−ジ、キャリパ−チェッカ、マイクロメ−タ用基準棒、 リングゲ−ジ、 標準尺、直尺、巻尺、角度ゲ−ジ、直定規・直角定規、円筒スコヤ、 ノギス、マイクロメ−タ等
3.   その他の測定等
軸受、軸受部品、その他精密部品の測定
使用軸受の調査等
☆★☆現品調査の流れ☆★☆


担当事業所
→ 各事業所についてはこちらから
【検証校正及び各種精密測定の内容】
項目
対象
器物
範囲
計測器
JCSS校正
ブロックゲージ
0.1以上〜250 mm以下
(光波干渉測定法)
0.1以上〜500 mm以下
(比較測定法)
キャリパーチェッカ
300 mm 以下
(比較測定法)
マイクロメータ用基準棒
600 mm 以下
(比較測定法)
リングゲージ Φ2 mm 以上 Φ200 mm 以下
一般校正
ブロックゲージ
* お問い合わせください。
キャリパーチェッカ
マイクロメータ用基準棒
リングゲージ
プラグゲージ
ピンゲージ
マイクロメータ
ノギス
デプスゲージ
ハイトゲージ
直尺
        巻尺
     精密定盤
電子はかり
精密測定
寸法測定
軸受及び部品
角度測定
粗さ測定
形状測定
真円度
真直度
直角度
証明書・成績書
校正証明書
校正及び測定実施器物
成績書
トレーサビリティ体系図
TOPへ戻る

JCSS校正

1.測定の範囲
・光波干渉測定による高精度端度器(0.1以上〜250 mm以下)
・比較測定による端度器( 0.1以上〜500 mm以下)
・比較測定による長さ測定器の実用標準器(600 mm以下)
2.測定室の環境
・超精密測定室 温度 20 ℃±0.3 ℃、 湿度 55%±5%
・精密測定室 温度 20 ℃±0.5 ℃、 湿度 55%±5%
3.主な設備
・常用参照標準 長さ測定用633nm実用波長安定化
ヘリウムネオンレ−ザ装置
・校正用機器 高感度電子測微器・横型万能測長機等
TOPへ戻る

検査等のご依頼について

検査等のご依頼はFAXでも承っております。
下記よりファイルをダウンロードして頂き、詳細をご記入の上、FAXしてください。

試験所専用の依頼書(硬さ・長さ)     
download (Excel)     or downlord (pdf)
  現品調査(見積・注文)依頼表     download (Excel)     or downlord (pdf)

PDF ファイルをご覧いただくためには、AdobeR Reader R が必要です。
アドビ社のホームページより、無料で最新版をダウンロードできます
TOPへ戻る
copyright(C) JAPAN BEARING INSPECTION INSTITUTE All rights reserved.