一般財団法人 日本軸受検査協会 お問合せ
HOME JBIの概要 事務所 業務内容
HOME > JBIの概要 > 資料 > TOPICS
概要
理念
沿革
組織

TOPICS

2017/1 ISO9001 認証の更新審査に合格した。(名古屋センター)
2016/11 ISO9001の品質向上取り組みの一環として、CSアンケート活動(配信529社)を実施した。この回答結果に基づき、活動のレビューと不満足点について改善活動にフィードバックしている。
2016/9 BCP内容の見直し(Ver.2)と 緊急連絡網の有効性確認および携帯型IDメモを全職員に配布した。
2016/9 環境マネジメントシステム(KES-Step1)の認証を取得した。(東京、名古屋、関西の全事業所)(登録番号:KES1-20-0009)
2016/7 SKF上海在籍の SQA Category Managerによる、品質監査(Supplier Quality Audit:QT3)に合格し、Global Supplier (sub-contractor)承認を獲得した。 (10月)
2016/6 第5回定時評議員会を開催。平成27年度の事業報告、決算書類、公益目的支出計画実施結果、および平成28年度の事業計画・予算がそれぞれ承認された。
2016/5 ISO9001 認証の更新審査に合格した。(関西センター)
2016/4 使用後軸受の現品調査サービスを開始した。
2016/3 ビッカース硬さのJCSS認証を新たに取得した。(登録番号:0022)          ロックウェル硬さ、一次元寸法測定器(端度器)のJCSS認証更新審査に合格した。(以上 試験所 )
2016/3 BCP(事業継続計画)Ver.1を完成させた。
2016/3 ISO9001 認証を新たに取得した。(名古屋センター)
2016/2 潟Wェイテクトから 「仕入先認定」を取得した。(認定番号:第2016002号)
2015/10 ISO9001の品質向上取り組みの一環として、CSアンケート活動(配信365社)を実施した。この回答結果に基づき、不満足点について改善活動にフィードバックしている。
2015/7 関西センターに営業専門職員を新たに採用した。
2015/6 第4回定時評議員会を開催。平成26年度の事業報告、決算書類、公益目的支出計画実施結果、および平成27年度の事業計画・予算がそれぞれ承認された。
2015/6 ISO9001 認証取得。(関西センター)
2015/3 関西エリアを中心とした、集配サービスを開始した。
2014/8 NSK 「加工指定工場」の認定を更新していただいた。(認定番号:第12001号)
2013/4 東京センターでの追加工(調整加工)業務を中止し、関西センターへ移管した。(4月)
2013/4/1 内閣府の認可により一般財団法人日本軸受検査協会に移行。
2011/4/1 試験所職員の大塚学が、計量法第122条第1項による計量士(一般)として登録(平成23年3月25日付け)されました。
2011/3/29 第116回評議員会が開催され平成23年度事業計画および予算が承認されました。
2011/3/25 この度の東北関東大震災によって図らずも命を落とされた方々には心からの哀悼の意を、いまだ行方不明の方々には一刻も早い発見を、そして被災された多くの人たちには一日も早い復興を当協会として祈念し、被災者への義援金(206万円)として 日本赤十字社を通じて寄付致しました。
2010/7/1 新理事長に竹内正道理事が就任、前堤理事長は理事へ就任しました。
2010/5/28 第115回評議員会が開催され平成21年度の事業及び計算書類の報告が了承され、評議員及び任期満了に伴う理事の選任が行われました。
2010/3/30 第114回評議員会が開催され平成22年度事業計画および予算が承認されました。
2010/3/16 (独)製品評価技術基盤機構によるJCSS監査(1月)の結果、試験所長さ・硬さJCSS認定事業者の継続が許可され、同時に、引き続きMRA対応シンボルの使用も認められました。
2010/1/28〜29 JCSS認定事業者である試験所に(独)製品評価技術基盤機構による長さ・硬さの登録更新申請に係る現地審査が実施されました。
2009/8/31 中断していました東京センター組合せ軸受のすきま調整業務を10月1日より再開することが第385回理事会で決まりました。名古屋・関西センター同様に皆様方のご利用をお待ち致しております。
2009/7/1 吉津知理事が退任し、竹内正道理事が就任しました。
2009/5/29 第113回評議員会が開催され平成20年度の事業及び計算書類の報告が了承され、また任期満了に伴う理事の選任が行われました。
2009/4/1 試験所へ新卒者を1名採用致しました。
2009/3/26 第112回評議員会が開催され平成21年度事業計画および予算が承認され、公益法人制度改革に関する中間報告がなされました。
2008/11/12 (独)製品評価技術基盤機構によるJCSS監査(7月)の結果、試験所長さ・硬さJCSS認定事業者の継続が許可され、同時に、引き続きMRA対応シンボルの使用も認められました。
2008/10/1 公益法人制度改革に向けた準備と、東京地区でのお取引各位の満足度向上のための事業見直しを行うべく、東京本部に理事長堤、関西事業所に理事吉津の新しい体制と致しました。
2008/7/17〜18 JCSS認定事業者である試験所に(独)製品評価技術基盤機構による長さ・硬さのJCSS監査が実施されました。
審査員から高いレベルで品質システムが維持されているとの評価を得ました。
2008/7/8 関西センターすきま調整部門に高精度研削盤を導入いたしました。
送り精度が0.2μmとお客様の高精度へのご要望に広く応えて参ります。
アマダワシノ製SSR−5
SSR-5
2008/5/23 第111回評議員会開催され平成19年度の収支報告が承認されました。
2008/5/15 ホームページをリニューアル致しました。
JBIの活動を広く知って戴くため、日々情報を公開して参ります。
2008/4/1 新システムが立ち上がり、東京、名古屋、関西とインターネットで結び経理・売上の一元管理が出来るようになりました。
2008/4/1 名古屋センターへ新卒者を1名採用致しました。
2008/3/27 第110回評議員会(日本精工、NTN、ジェイテクト、不二越、ダイベア、泉本精工)が開催され平成20年度の予算が承認されました。
2008/2/1 関西センターおよび試験所の建屋が老朽化した為、耐震工事とリニューアルを行いました。
新しくなった関西事業所へ是非お越しください。
2007/10/1 東京都の要請に基づき本部を西新橋から、西大井(横須賀線)へ移転致し、10月1日より事業を開始致しました。
新築なった本部・東京センター
本部・東京センター


copyright(C) JAPAN BEARING INSPECTION INSTITUTE All rights reserved.